日経メディカルのロゴ画像

学会トピック◎第10回臨床高血圧フォーラム
高血圧ガイドライン次回改訂に向けた議論始まる

 数年後に改訂される見通しの高血圧治療ガイドライン第10回臨床高血圧フォーラム(2022年6月18~19日、開催地:札幌市)において、次回改訂に向けての議論が行われた。現行の「高血圧治療ガイドライン2019(JSH2019)」の高血圧基準値や降圧目標を基本的には維持しつつ、新たに登場した治療薬や治療用アプリなどに関する記述や、降圧目標達成に向けたより具体的な手法に関する記載の必要性が指摘された。

第10回臨床高血圧フォーラムでの総合討論の様子(左から、鹿児島大の大石充氏、滋賀医科大の三浦克之氏、横浜市立大学附属市民総合医療センターの平和伸仁氏、宇都宮中央病院の石光俊彦氏、琉球大学病院の大屋祐輔氏)

この記事を読んでいる人におすすめ