日経メディカルのロゴ画像

学会トピック◎第23回日本病院総合診療医学会学術総会
診断力を磨く「振り返りシート」が誕生

 当直が明けて、大勢の医師で賑々しい医局に戻ってきた研修医が、指導医に呼び止められる。「先生が診た患者さん、大変だったよ。先生のあの診療はどう考えてもいただけないな」。畳みかける指導医の言葉に、研修医は絞り出すような声で「はい…」と答えるしかなかった──。こんな「悪い振り返り」を避けるために、「診断エラー学的振り返りシート」が誕生しました。

 考案したのは、日本病院総合診療医学会良質な診断ワーキンググループです。第23回日本病院総合診療医学会学術総会でワークショップ1「診断エラーの建設的な振り返りができる1 on 1の作り方」を開催。その場で、認知的剖検の手法を用いた「診断エラー学的振り返りシート」を発表し、その意義と利用の仕方について実践例を基に解説を行いました(動画)。

この記事を読んでいる人におすすめ