日経メディカルのロゴ画像

学会トピック◎欧州心臓病学会会議(ESC2021)
スマホによる患者指導で未治療患者の血圧が改善
我が国で高血圧治療用アプリの治験として行われたHERB-DH1試験の結果

自治医科大学の苅尾七臣氏

 未治療の本態性高血圧患者にスマートフォンのアプリを用いた生活習慣の改善支援を行ったところ、外来での指導のみに比べて有意な高血圧の改善が得られたと、欧州心臓病学会会議(ESC2021、会期:8月27~30日、バーチャル開催)で自治医科大学循環器内科の苅尾七臣氏らが報告した。HERB-DH1試験の結果で、高血圧を対象としたデジタル治療システムの治験として行われ、有意な血圧の低下を示した試験は世界初という。このシステムは我が国の医療ベンチャーであるCureApp社が苅尾氏らと共同開発したもので、同社では本結果を基に薬事承認を厚生労働省に申請した。

この記事を読んでいる人におすすめ