日経メディカルのロゴ画像

第46回日本脳卒中学会学術集会(STROKE2021)
何が変わる?「脳卒中治療ガイドライン2021」
今年6月に刊行予定

 6年ぶりの全面改訂となる「脳卒中治療ガイドライン2021」(以下、2021年版)が近く発表される。第46回日本脳卒中学会学術集会(STROKE2021、3月11~13日、福岡国際会議場とウェブのハイブリッド開催)では、改訂内容を概説するシンポジウムが開催された。昨年末に募集したパブリックコメントも踏まえ最終案を取りまとめ、今年6月に出版される予定だ。まだ2021年版の内容は確定したものではないが、読者の関心が高いと思われる脳卒中の一次予防と脳梗塞に関して、パブリックコメント募集時のものも含め、現行の2015年(2019年追補)版ガイドラインから変更される部分をいくつか紹介する。

この記事を読んでいる人におすすめ