日経メディカルのロゴ画像

学会トピック◎欧州心臓病学会会議(ESC2020)
心房細動ガイドライン改訂、包括的管理を前面に
ABC pathwayという新たなアプローチを提唱

 インターネット上で開催された欧州心臓病学会会議(ESC2020、会期:8月29日~9月1日)で、「心房細動の診断と管理に関するガイドライン2020年版」が発表された(こちら)。現行の2016年版から4年ぶりの改訂で、新しいエビデンスを取り入れつつ、体系的に患者特性を把握し包括的な患者管理を行うことを強調したものになっている。

この記事を読んでいる人におすすめ