日経メディカルのロゴ画像

続報◎中国武漢発の新型コロナウイルス関連肺炎
2019-nCoV肺炎への医療機関の対応指針が改訂
国内患者の確認を受け、疑い例の定義と曝露歴を有する患者の診察対応を更新

 国立感染症研究所と国立国際医療研究センターは1月17日、新型コロナウイルス(2019-nCoV)関連肺炎に対する医療機関の対応と院内感染対策指針を改訂した。日本でも患者が確認されたのを受けたもので、疑い例の定義を更新し、暴露歴のある患者を診察する場合の対応も見直した。改訂は今回で2回目となる。

この記事を読んでいる人におすすめ