日経メディカルのロゴ画像

「人生の最終段階」を柔らかなタッチで描いた作品に決定
「医療マンガ大賞」、受賞作品が決定

 神奈川県横浜市は今年、医療広報の一環として、漫画を活用した取り組み「医療マンガ大賞」を創設した(関連記事:医師と患者のギャップを埋める「医療マンガ大賞」創設)。2019年11月22日、受賞作品が決定し、発表された。大賞は、「人生の最終段階」をテーマに描いた油沼氏の作品に決まった。

 9月20日から10月10日まで応募作品を募集し、55作品が集まった。応募者は「人生の最終段階」や「脳卒中」など、あらかじめ決まっているエピソードで漫画を描き、応募する。大賞は、「人生の最終段階」をテーマに、患者側の気持ちを優しいタッチで描いた油沼氏の作品に決まった。

この記事を読んでいる人におすすめ