西村康稔氏(経済再生担当大臣、全世代型社会保障改革担当大臣)は9月17日の記者会見で、医療・介護・年金などの社会保障全般を議論する「全世代型社会保障検討会議」を今週中にも開催すると発表した。西村氏は、「少子高齢化と同時に人々のライフスタイルが多様化する中、誰もが安心できるような社会保障の大きな方向性を示していきたい」と抱負を語った。年内にも中間報告をまとめる予定だ。

「誰もが安心できる社会保障の大方針示す」の画像

ログインして全文を読む