医療・ケアの方針決定には本人一人ひとりの意思を把握し、家族やスタッフで共有することが重要である。

日本老年医学会「ACP推進に関する提言」を発表の画像

ログインして全文を読む