人工知能(AI)によって、胸痛を訴えた患者の12誘導心電図から緊急再灌流療法施行の判断ができるだろうか?慶応大学循環器内科の後藤信一氏らは、第83回日本循環器学会学術集会(3月29~31日、開催地:横浜市)で、それが可能であることを示す研究結果を発表した。同氏の演題は、Young Investigator's Award臨床研究部門の優秀賞に選出された。

AIで心電図から緊急PCI施行の判断が可能かの画像

ログインして全文を読む