東京医科大学は2018年12月7日、2017年度および2018年度の入試不正に伴う追加合格者を発表した。両年度の一般入試、センター利用入試、推薦入試の追加合格者は合計で44人で、2019年度の一般入試とセンター利用入試の枠から割り当てる。結果として、2019年度の東京医大の一般入試枠は34人、センター利用枠は12人と確定した。

東京医大の来春の一般入試定員は34人にの画像

ログインして全文を読む