日本医学教育評価機構(JACME)は2018年11月22日、理事会を開催し、東京医科大学の国際基準に基づく医学教育分野別評価の取り消しを決定した。これは、医学部入試に際して、特定の受験生に便益を図っていたことや、女性・多浪生に対する得点調整を行っていたことに対する措置。

日本医学教育評価機構、東京医大の評価取り消しの画像

ログインして全文を読む