医療事故調査制度のスタートから3年間で累計1129件が医療事故として第三者機関である医療事故調査・支援センター(以下、センター)に報告されたほか、院内調査結果をまとめた報告書817件がセンターへ提出されたことが分かった。

医療事故調、3年で1129件の事故が報告の画像

ログインして全文を読む