第4次安倍政権発足後で初となる内閣改造が10月2日に行われ、福島2区選出(当選8回)の根本匠氏が厚生労働大臣に就任した。働き方改革担当も兼務する。根本氏は就任会見で、「持続的な社会保障と働き方改革が大きな政策になる」と話した。

根本匠氏が新厚生労働大臣に就任の画像

ログインして全文を読む