術後感染を予防するために使われている抗菌薬を適正化することで削減できる抗菌薬は院内全体の使用量の6.7%──。東京医科大学病院感染制御部・感染症科講師で副部長の中村造氏は、4月8日まで都内で開催された第91回日本感染症学会総会・学術講演会/第65回日本化学療法学会学術集会合同学会で報告した。

術後の予防抗菌薬適正化で削減できるのは6.7%の画像

ログインして全文を読む