厚生労働省の厚生科学審議会感染症部会の下部会である薬剤耐性(AMR)に関する小委員会の、さらにその中に設置された抗微生物薬の適正使用(AMS)等に関する作業部会は2月21日、同部会が作成した『抗菌薬適正使用の手引き』の原案の内容について了承した。今後、『手引き』は親部会の小委員会や感染症部会でも審議され、今年3月をめどに公開される予定。

『抗菌薬適正使用の手引き』の具体案まとまるの画像

ログインして全文を読む