日経メディカルのロゴ画像

NMO調査◎抗凝固薬に関するアンケート調査(その2)
アピキサバンが高い評価を得た理由は?

 日経メディカル Onlineでは、新規経口抗凝固薬の使用経験と評価を明らかにする目的で調査を継続的に実施している。「最も評価が高い抗凝固薬」に挙がった薬ごとに評価理由を調べたところ、ダビガトラン、リバーロキサバン、アピキサバン、エドキサバンそれぞれの特徴が浮かんだ。

 まず、使用経験の有無に関係なく、アピキサバンを「最も評価が高い抗凝固薬」と回答した106人について、評価理由を見たところ以下のようになった。

 「出血リスクが少ない」が54.7%と最多で、「腎機能が低下している症例でも比較的使いやすい」が49.1%で続いた(図1、複数回答、n=106)。「ベネフィットとリスクのバランスが優れている」も37.7%だった。

 ほかの3剤と比べると、「腎機能が低下している症例でも比較的使いやすい」が突出していた。

この記事を読んでいる人におすすめ