日経メディカルのロゴ画像

ニュース◎認知症の「新たなケアと予防のモデル」を議論
G8認知症サミットの日本後継イベントが開幕

厚生労働省老健局長の三浦公嗣氏

 11月5日、2013年12月に英国ロンドンで開催された「G8認知症サミット」の日本後継イベントが東京都内で開幕した。5日、6日は東京都内で知見や経験を共有し、7日は海外からの参加者が東京、愛知、京都に赴き、認知症ケアの現地視察を行う。

 認知症サミット日本後継イベントは、テーマごとに4カ国で開催される後継イベントの1つ。日本では「新たなケアと予防のモデル」をテーマに各国の政府関係者や世界保健機関(WHO)、研究機関専門家など関係者が集まって議論する。主催は厚生労働省と国立長寿医療研究センター、認知症介護研究・研修東京センター。

この記事を読んでいる人におすすめ