日経メディカルのロゴ画像

2種のウイルス遺伝子を組み込んだ2価ワクチン
NIH、英GSK社のエボラ出血熱ワクチンのフェーズI開始へ

 米衛生研究所(NIH)は2014年8月29日、エボラ出血熱を予防するワクチンのフェーズI(VRC207試験)を、米国立アレルギー・感染症研究所(NIAID)が翌週から始めると発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ