日経メディカルのロゴ画像

2012年の救急搬送実態調査
3回以上の受け入れ拒否件数が減少
協議会設置やルール作りが奏功か

 総務省消防庁の調査で、3回以上受け入れを拒否された重症傷病者の件数が、3年ぶりに減少したことが分かった。

この記事を読んでいる人におすすめ