日経メディカルのロゴ画像

関節リウマチなどで700億円超売り上げるインフリキシマブ
抗体医薬で初となるバイオ後続品が承認申請

日本化薬は9月11日、抗TNFα抗体であるインフリキシマブ(先行品名レミケード)のバイオ後続品(開発コード:CT-P13)について、薬事承認申請を行ったと発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ