日経メディカルのロゴ画像

検査時の音は環境音+3dB程度に
騒音を解消したMRI検査機器が新登場

写真1 「SILENT SCAN」を搭載したMRI機器「Discovery MR750w 3.0T」(提供:GEヘルスケア・ジャパン)

 GEヘルスケア・ジャパンは9月10日、検査時に発生する音を大幅に低減させる撮像技術「SILENT SCAN」を搭載したMRI機器「Discovery MR750w 3.0T」「Optima MR450w 1.5T」を9月18日に発売すると発表した(写真1)。MRI検査時に発生する騒音が解消され、検査による患者の精神的な負担を軽減できる。

 新たに搭載される技術は、これまで騒音の原因となっていた傾斜磁場コイルの振動を減らし、静音化を実現したもの。検査を実施していない状態に3dB程度加えた程度の音で実施が可能だ(動画1)。専用のソフトウェア「Silenz」と電源システム、コイルを用いて撮像する。
 

この記事を読んでいる人におすすめ