日経メディカルのロゴ画像

祐ホームクリニックと富士通が多職種連携の推進を目的に実証実験
在宅医療・介護の患者情報をクラウドで管理

在宅医療・介護の患者情報をクラウドで管理の画像

 医療法人鉄祐会 祐ホームクリニック(東京都文京区)と富士通(東京都港区)は10月1日、インターネット上に情報を保存するクラウドを活用して在宅医療・介護の患者関連情報を管理し、多職種で共有して連携を推進するシステムの実証実験を開始した。鉄祐会の在宅医療専門クリニックがある東京都北部と宮城県石巻市で運用していく。

この記事を読んでいる人におすすめ