日経メディカルのロゴ画像

部下の気付きを促し、行動を引き出す“コーチ”を25人養成
名古屋第二赤十字病院、コーチングの研修プログラムを導入

 名古屋第二赤十字病院(名古屋市昭和区、一般810床・感染2床)は2012年度から、マネジメントにコーチングを活用する。院長の石川清氏が主導し、コーチ・エィ(千代田区)のコーチング研修プログラムを導入する。

この記事を読んでいる人におすすめ