日経メディカルのロゴ画像

厚労省が発生動向を取りまとめ
インフルエンザ受診者推計が600万人超える
重症患者の半分以上は10才未満

 厚生労働省は2月21日、今季のインフルエンザの発生動向に関する「医療従事者向け疫学情報」を公開した。全国の受診者数(推計)は2月5日時点で約609万人となった。

この記事を読んでいる人におすすめ