日経メディカルのロゴ画像

厚労省への報告に伴い副作用情報を追加
アレロック、フルダラ、ミリプラの添付文書が改訂

 厚生労働省は6月29日、医薬品・医療機器等安全性情報の第280号を発行した。今回、「重要な副作用等に関する情報」が掲載されたのは、4月20日に厚労省から改訂が指導されたオロパタジン(商品名:アレロック)、フルダラビン(フルダラ)、ミリプラチン(ミリプラ)の3種類

この記事を読んでいる人におすすめ