日経メディカルのロゴ画像

必要な勤務医数は現在の1.14倍で、現状は2.4万人不足
厚労省が初めて必要医師数を調査

 厚生労働省は9月29日、全国の病院および分娩取り扱い診療所における必要医師数の調査結果を公表した。この調査は、地域や診療科ごとの必要医師数を把握するためのもので、厚労省が行うのは初めてのこと。

この記事を読んでいる人におすすめ