日経メディカルのロゴ画像

第84回日本感染症学会から
成人肺炎球菌ワクチンの予防効果を初めて証明
高齢者施設入所者1006人を対象にした無作為化比較試験

 23価肺炎球菌ワクチンの接種は、高齢者施設の入所者の肺炎の発症を抑制し、死亡率を低下させる―。4月に開かれた第84回日本感染症学会総会で、国立病院機構三重病院呼吸器内科の丸山貴也氏がこのような研究結果を明らかにした。

この記事を読んでいる人におすすめ