日経メディカルのロゴ画像

呼吸器感染ウイルス12種を同時検出する分子診断検査が米国で承認
鳥インフルエンザのパンデミックの監視にも利用可能

 米国食品医薬品局(FDA)は1月3日、単一のスワブ標本から数時間で12種の呼吸器感染ウイルスを検出、識別する検査を承認したと発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ