日経メディカルのロゴ画像

カプセル内視鏡が10月1日から保険適用、7720点
(6/29 追加)

 ギブン・イメージングは6月27日、同社が今年5月末に日本で発売した小腸用カプセル内視鏡「PillCam SBカプセル」について、6月27日に開催された中央社会保険医療協議会総会で、保険適用が了承されたと発表した。保険適用開始は10月1日の予定で、保険償還価格は7720点(7万7200円)、技術料が1700点(1万7000円)になる。

この記事を読んでいる人におすすめ