日経メディカルのロゴ画像

東京ミッドタウンクリニックがオープン
米ジョンズ ホプキンスとの提携で運営

院長の田口淳一氏(中央)、女性医療推進プロジェクトチームリーダーの島田菜穂子氏(右)、ジョンズホプキンス メディスン インターナショナルCEOのスティーブ・ジェイ・トンプソン氏(左)。

 東京・六本木の東京ミッドタウンに3月30日、「東京ミッドタウンクリニック」がオープンする。東京ミッドタウンは、旧防衛庁跡地に再開発された複合施設。その中核となるミッドタウンタワーは、リッツカールトンなどが入る超高層ビルで、同クリニックはその6階にある。複合施設にはそのほか、オフィス棟、サントリー美術館や住宅、公園などがある。

 東京ミッドタウンクリニックは、米国のU.S. News&World Report誌の「全米ベストホスピタルランキング」で16年連続1位のジョンズ ホプキンス大と提携し、最先端の医療情報や技術、サービス、運営面でのノウハウを導入するのが特徴。クリニックのほか、歯科クリニック、健診・人間ドック施設、薬局、サプリメントセンター、統合美容施設施設などから成る、広さ約700坪の「東京ミッドタウンメディカルセンター」として、多岐にわたるサービスを提供する。

この記事を読んでいる人におすすめ