日経メディカルのロゴ画像

ED治療薬で強直間大発作の可能性
患者が独断で4倍量服用、3時間後に発作-BMJ誌に症例報告

 選択的ホスホジエステラーゼ5(PDE5)阻害薬で、勃起不全(ED)の治療に用いられるバルデナフィル服用から数時間後に、強直間大発作を起こした症例が報告された。イタリア・ナポリ大学Pasquale Striano氏らがBritish Medical Journal(BMJ)誌2006年10月14日号に報告したもの。2002年にも、シルデナフィルでほぼ同様の強直間大発作症例が報告されている。

この記事を読んでいる人におすすめ