日経メディカルのロゴ画像

香港、健康食品「常青春」によると疑われる死亡例を公表

2005/07/11
日経メディカル

 香港衛生当局は7月6日、健康食品(製品名:常青春)によると疑われる死亡例を公表した。フェンフルラミンとプロプラノロールを含んでいたという。衛生当局は、製品の服用を控えるよう警告している。

この記事を読んでいる人におすすめ