日経メディカルのロゴ画像

Eur Heart J誌から
TMAOの前駆体トリメチルリシン高値は心血管リスク上昇
ACS患者の腸内細菌代謝と心血管イベントの関連性

2019/09/26
西村 多寿子=医療ライター
TMAOの前駆体トリメチルリシン高値は心血管リスク上昇の画像

 腸内細菌叢の作用で血中濃度が上昇するTMAOの前駆体であるトリメチルリシン(TML)が、急性冠症候群(ACS)患者の予後を予測するかを検討するため、米国とスイスの施設に救急受診した患者のTML濃度と心血管イベントの関連を追跡調査した。

この記事を読んでいる人におすすめ