英国のコホート研究で、非ST上昇心筋梗塞(NSTEMI)患者にガイドライン推奨治療を全て行うと生存率が向上し、高リスクの患者ほど生存に対する有益性が長期に及ぶことが示された。結果はEur Heart J誌11月7日号に掲載された。

NSTEMIにガイドライン推奨治療で生存率上昇の画像

ログインして全文を読む