日経メディカルのロゴ画像

Arch Intern Med誌から
クランベリー含有製品は尿路感染症を予防する
非使用者と比べて使用者の罹患リスクは38%減少、最新のメタ分析の結果

 民間療法として尿路感染症の予防に用いられているクランベリー含有製品について、尿路感染症予防効果が実際にあることが、無作為化試験を対象とする最新の系統的レビューとメタ分析で明らかになった。国立台湾大学のChih- Hung Wang氏らが、Arch Intern Med誌2012年7月9日号に報告した。

この記事を読んでいる人におすすめ