日経メディカルのロゴ画像

Arch Intern Med誌から
安定冠疾患への初期治療、ステント留置に利益なし
最新の系統的レビューとメタ分析の結果

 安定冠動脈疾患患者に対する初期治療として、冠動脈ステント留置と薬物療法を適用しても、薬物療法のみの場合に優る利益は得られないことが、米Stony Brook大学のKathleen Stergiopoulos氏らが行った最新のメタ分析で明らかになった。論文は、Arch Intern Med誌2012年2月27日号に掲載された。

この記事を読んでいる人におすすめ