低出力超音波パルス(LIPUS)を用いた骨折治療法の研究は、サンプルサイズが小さく、結果についても一貫性がなかった。カナダMcMaster大学のJason W Busse氏らは、LIPUSとシャム治療を比較するランダム化対照試験を行って、LIPUSにX線画像上の治癒を早めたり、機能回復を促進する効果は見られなかったと報告した。BMJ誌電子版に2016年10月25日に掲載された。

超音波による骨折治療は治癒を促進しないの画像

ログインして全文を読む