日経メディカルのロゴ画像

BMJ誌から
ピロリ除菌は「3剤併用」がベストではない
4剤併用や整腸菌製剤の併用などが有効面・安全面で優れる、メタアナリシスで示唆

 抗菌薬耐性のHelicobacter pylori(以下、ピロリ菌)が世界的に広まる中、「標準3剤併用療法」による除菌率は低下している。様々な除菌療法を比較したランダム化試験を対象とするネットワークメタアナリシスで、標準3剤併用療法よりも有効面や安全面で優れる除菌法が複数あることが分かった。

この記事を読んでいる人におすすめ