日経メディカルのロゴ画像

BMJ誌から
医学領域のグーグル翻訳、その半分弱は間違い
英語を母国語としない患者との意思疎通への利用は最小限に

 英語を話さない患者とのやりとりにおけるグーグル翻訳の有用性を26カ国語について検討したところ、正しく翻訳されたのは全フレーズのうち57.7%にとどまることが示された。英Nottingham小児病院のSumant Patil氏らが、BMJ CHRISTMAS 2014電子版に12月15日に報告した。

この記事を読んでいる人におすすめ