日経メディカルのロゴ画像

BMJ誌から
鼻孔除菌とグリコペプチド系薬の予防投与で手術部位感染が減少
心臓手術もしくは関節全置換を受ける患者を対象としたメタ解析の結果

 鼻孔の除菌とバンコマイシンなどのグリコペプチド系抗菌薬の予防的投与が、心臓手術または関節全置換術時のグラム陽性菌による手術部位感染の予防に有効であることが、系統的レビューとメタ解析の結果、明らかになった。米Iowa大学のMarin Schweizer氏らが、BMJ誌電子版に2013年6月13日に報告した。

この記事を読んでいる人におすすめ