日経メディカルのロゴ画像

BMJ誌から
HPVワクチン導入で性器疣贅が男女とも激減
豪州における予防接種プログラム開始前後の比較から

 4価ヒトパピローマウイルス(HPV)導入後、接種対象となった若年女性だけでなく、同年代の男性においても性器疣贅の新規罹患数が大きく減少したことが示された。オーストラリアNew South Wales大学のHammad Ali氏らが、BMJ誌電子版に2013年4月18日に報告した。

この記事を読んでいる人におすすめ