日経メディカルのロゴ画像

BMJ誌から
SSRIsを含む一部の抗うつ薬がQT間隔をわずかに延長
ただし、臨床的な意味付けにはさらなる検討が必要

 米国の研究者らによる抗うつ薬とQT延長に関する大規模調査の結果、エスシタロプラム(レクサプロ)やアミトリプチリン(トリプタノールほか)がQT間隔を延長させる可能性が示された。論文は、BMJ誌電子版に2013年1月29日に掲載された。

この記事を読んでいる人におすすめ