日経メディカルのロゴ画像

BMJ誌から
スタチンに感染リスク低減の効果みられず
11件の無作為化試験のメタ分析の結果

 「スタチンには感染リスクを低減する効果がある」とする観察研究の結果を受けて行われたメタ分析で、この仮説を否定する結果が得られた。オランダUtrecht大学のHester L van den Hoek氏らは、BMJ誌電子版に2011年11月29日に掲載された論文で、スタチンには感染予防効果も感染関連死亡を予防する効果もないと結論している。

この記事を読んでいる人におすすめ