日経メディカルのロゴ画像

 「医療機関介護施設・事業者の経営はもう上向かないのか」──。そう思えるほど、長年にわたって経営環境が低迷しています。国の財政面を考えると、診療・介護報酬の大幅な引き上げはなかなか期待しにくく、今後も外部環境は厳しい状況が続きそうです。

 だからこそ改めて注目したいのが、内部の努力で実現できるコスト削減業務改善です。抑制したコストは利益アップをもたらし、業務改善を図れば増患等を実現できる余地はまだまだあります。ポイントは、「組織力の強化」と「ICT化の推進」。現場の職員を巻き込めばそれだけ大きな成果につながり、ICT化を促進すれば業務の効率化や無駄なコストの削減を飛躍的に進めることができます。

この記事を読んでいる人におすすめ