日経メディカルのロゴ画像

 楽天による法人向けの新型コロナウイルス(COVID-19)PCR検査キットの提供が物議をかもしている。4月22日には日本医師会の釜萢敏常任理事が会見で強い懸念を示した他、SNS上でも特に医療関係者からの批判が相次いでいる。

 確かに、「検体の自己採取」という手法でどれだけ正しい結果が得られるのかは疑問だし、そうでなくとも一定の割合で偽陰性、偽陽性が出ることを考えると、「ウイルスが無かったから安心できる」という代物でも無い。それを、「診断とは関係ない」「医療行為ではない」と言って、不安心理につけ込んで売れればいいという商売をやっているなら批判されてしかるべきだろう。しかしながら、「なんかもったいないな」と思うことがあり、楽天の肩を持つわけでは無いけれど、思うところを書かせていただく。

この記事を読んでいる人におすすめ