日経メディカルのロゴ画像

誰がWATCHMANを“watch”するのかの画像

 古代ローマ時代の詩人ユウェナリスは、自身の風刺詩の中で「誰が見張りを見張るのか(Who watches the watchmen?)」との警句を残した(原文はラテン語で“Quis custodiet ipsos custodes?”)。時は巡り21世紀、心臓の左心耳の前に立ち塞がり脳梗塞を防ぐ「WATCHMAN」もまた、十分に“watch”されることを必要としているようだ。

 2019年9月2日、国内初となる左心耳閉鎖デバイスWATCHMAN」が発売された(写真1)。左心房から耳たぶのように突出する左心耳に埋め込んでその入り口を塞ぐことで、非弁膜症性心房細動による脳梗塞を予防するデバイスで、米国のボストン・サイエンティフィックが開発した。

この記事を読んでいる人におすすめ