日経メディカルのロゴ画像

永遠のテーマ「体に良い食事」とは何か?の画像

 今から約25年前、医療従事者ではない一般読者向けの健康雑誌の創刊に取り組んだことがある。しかし、一般の人に信頼性の高いデータを分かりやすく紹介するのは、そう簡単ではなかった。週刊誌などが一般の人の関心を引きつけやすいように、「○○を食べると癌になる」とか、「○○を食べるとやせる」といった見出しで記事を提供していたが、内容を吟味して研究の信頼性まで評価できたものはほとんどなかった。David SackettやGordon Guyattが提唱した「エビデンスに基づく医療(EBM)」を知っている医師がまだ少数派だった頃である。論文の価値を見抜く力を付けるべく、勉強しながらのチャレンジだった。

 その当時に健康雑誌の特集テーマとして、伝統的な沖縄料理を長寿食として紹介したことがあった。厚生労働省が発表した1995年の都道府県別の平均寿命は、沖縄の女性が全国1位で85.08歳、男性も全国4位で77.22歳だった。しかし、その後の沖縄県は都道府県別の長寿ランキングの順位を下げていくことになる。2015年になると、女性は87.44歳で7位、男性は80.27歳で36位に後退していた。

この記事を読んでいる人におすすめ