日経メディカルのロゴ画像

「エマージェンシー臨床推論」ご存じですか?の画像

 この2月、日経メディカルから新刊を出しました。その名は、『エマージェンシー臨床推論』。著者は鹿児島大学病院救命救急センターの望月礼子先生。新進気鋭の救急専門医です。

 エマージェンシー臨床推論とは、望月先生と日経メディカルで編み出した造語ですが、本書の発行とともに、日本中にこの言葉を広めたい! いやいや世界中に広めたい!という壮大な野望を望月先生は抱いています(もちろん、編集担当である私も)。

この記事を読んでいる人におすすめ