いよいよ平成最後の年となりました。平成のほぼすべての時期を医療記者として過ごしてきた筆者が、30年をざっくり振り返ります。キーワードはPUBMED、ブラよろ、生活習慣病、在宅医療、メタボ健診、新型インフルエンザ、分子標的薬。みなさんにとっての「平成のトピックス」は何ですか?

平成の30年で医療はどう変わった?の画像

ログインして全文を読む